瑛太「有料分、ネタバレ話はしたいと」

2017.9.7 21:00

映画『リングサイド・ストーリー 』の舞台挨拶に登場した瑛太(7日・大阪市内)

(写真2枚)

映画『リングサイド・ストーリー 』の先行上映会が7日、大阪市内の映画館で実施され、W主演の佐藤江梨子と瑛太、メガホンをとった武正晴監督が登壇。舞台挨拶をおこなった。

ヒモ同然の生活を送る売れない役者・ヒデオを演じた瑛太は、「今日は有料だったんですよね?その分のネタバレ話はちゃんとしたいと思っています」と挨拶。そして、「監督が願掛けのためにお酒を抜いていると話していて。僕も1滴も飲みません!と言ったんですけど、2週間くらいしたら夢に出てきて。苦しくなりすぎて、ビール1本飲んじゃったんですよね。ホント、スイマセンでした」と懺悔。これを聞いた武監督は「ショックです。ちなみに(この話は)東京の完成披露では言ってません」と苦笑い。

W主演の佐藤江梨子(左)と瑛太(7日・大阪市内)

宣言通り、普段以上に映画の話や撮影の裏話を披露した瑛太。舞台挨拶の最後には、「僕は大好きな映画の1本になりました。期待、あまりしてないですか?でも、この映画は始まったら実はものすごいことになってるんです。面白かったらぜひたくさんの人に伝えてください」と締めくくった。映画は10月14日から公開される。

映画『リングサイド・ストーリー』

2017年10月14日(土)公開
監督:武正晴
出演:佐藤江梨子、瑛太、ほか
配給:彩プロ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本