大阪の近代建築、謎解きイベントで巡る
2017.8.29 7:00

「芝川ビル」「生駒ビルヂング」「船場ビルディング」など、数多くの近代建築が当時の姿を残す大阪市中央区の船場エリア。そこに建つレトロな近代建築を巡りながらクイズに挑戦するイベント『御堂筋 謎解き&クイズラリー』が、9月12日から開催される。

会場の1つ「芝川ビル」で説明会を開いた山本さん(右)ら関係者(28日・芝川ビル)
会場の1つ「芝川ビル」で説明会を開いた山本さん(右)ら関係者(28日・芝川ビル)画像一覧

モダンな佇まいがフォトジェニックで、以前より人気の高い近代建築。前出のビル以外にも、「北浜レトロビルヂング」「大阪証券取引所ビル」「大阪ガスビル」「大阪農林会館」など、時代を継承する建物は多い。今回はこれらに加え、近隣のホテルや寺社など全34スポットがクイズラリーの会場に。イベントを通じて、大阪の文化や歴史に触れてもらいたいという。クイズ正解者には、抽選でホテル宿泊券や食事券がプレゼント。専用サイトか、市内で配布中のパンフレット付属のハガキから応募できる。

また、古典芸能をはじめとした大阪の文化に触れられるイベントも同時開催。船場の旦那衆がたしなんだ能楽の公演や、船場を舞台に風習や文化を学ぶ上方落語、御堂筋が生まれた背景を語る新作講談などがおこなわれる。運営をおこなう山本能楽堂の山本佳誌枝事務局長は、「御堂筋が完成して今年で80年。できるだけたくさんの場所に訪れて、船場や御堂筋の魅力を体感してもらいたい」と話す。各イベントへの参加は無料(メールほかで受付、応募多数の場合は抽選)。

『御堂筋 謎解き&クイズラリー』『古典芸能×近代建築 船場を遊ぼう』

日程:2017年9月12日(火)〜11月28日(火)
会場:大阪市中央区内各所
料金:無料
電話:06-6943-9454(山本能楽堂)
URL:http://www.noh-theater.com/sembawoasobo2017.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ