秋の味覚を堪能、抹茶と栗のブッフェ

2017.8.26 09:00

抹茶タルトやマロンタルト、ひと口サイズなのがうれしい

(写真6枚)

「ホテルニューオータニ大阪」(大阪市中央区)で毎年人気の『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ』が、9月1日からスタート。今年は「和」をテーマに、香り高い抹茶と秋の味覚・和栗のスイーツが楽しめる。

これまで、いちごやメロン、桃、マンゴーなど季節に応じて旬のフルーツをテーマに展開してきた同ホテルのブッフェ。そのなかで、もっともリクエストが多かったという、抹茶や栗を使用した和スイーツに着目。抹茶は、初夏に摘まれた新茶をじっくり秋まで熟成させることにより、ふくよかな香りと旨みが一層高まるそう。今回のブッフェでは、京都を代表する老舗宇治茶専門店「祇園辻利」の宇治抹茶を使用したスフレチーズやマカロン、ティラミスなど、数種の抹茶を使い分けた和洋のスイーツが並ぶ。

会場にも紙風船や和傘など、和の小物が散りばめられている
会場にも紙風船や和傘など、和の小物が散りばめられている

ほか、見逃せないのが同ホテルの看板スイーツ「スーパーモンブラン」(1個2100円/パティスリーSATSUKIにて)もラインアップに。濃厚なローストアーモンドミルクと和栗の甘露煮を包み込んだモンブランは、黒蜜と和栗の味が存分に楽しめる。もちろん、ポークカツやクリームチーズなど具材に合わせてパンの種類を変えた、こだわりのグルメサンド5種や、牛肉がゴロゴロと入ったカレーなど、ごはん系も充実しているので、家族やカップルでも満足できる内容となっている。料金は5000円(土日祝は5500円)、小学生2500円、ほか。期間は10月31日まで。

定番の肉厚ポークカツサンドをはじめ、葡萄パンのクリームチーズサンドなど、総料理長が手がけるグルメサンド
定番の肉厚ポークカツサンドをはじめ、葡萄パンのクリームチーズサンドなど、総料理長が手がけるグルメサンド

『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ 〜栗と抹茶のおもてなし〜』

期間:2017年9月1日(金)〜10月31日(火)
時間:平日11:30〜13:00、土日祝11:30〜13:00/13:30〜15:00(各90分制)
会場:ホテルニューオータニ大阪 1F「SATSUKI LOUNGE」
料金:5000円(土日祝は5500円)、小学生2500円、4〜6歳1000円(税サ込)
電話:06-6949-3276

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本