井上真央、「花燃ゆ」以来のドラマ主演
2017.8.24 6:00

女優の井上真央が、今秋スタートの新ドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系)の主演に決定。2015年の大河ドラマ『花燃ゆ』以来の連続ドラマ主演となる。

新ドラマは、『任侠ヘルパー』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』などを手掛けた脚本家・古家和尚によるオリジナルのヒューマン・ミステリー。井上は、過干渉な母親とのいびつな関係に悩んで育ってきた、高校のスクールカウンセラー・藍沢日向を演じる。

井上は、「親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていたので、お話を聞いたときはうれしい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました。時代を象徴させるような学校の問題と、親子関係という普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方たちに、そっと寄り添えるような作品にしていきたいです」とコメント。同ドラマは10月から毎週火曜・夜9時から放送される。

カンテレ『明日の約束』

出演:井上真央、仲間由紀恵、及川光博、工藤阿須加、ほか
放送:2017年10月17日(火)スタート(毎週火曜・21:00)
URL:https://www.ktv.jp/yakusoku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ