トッピングで楽しむ、京都の和風かき氷
2017.8.23 12:30

ふんわりと口どけの良い台湾風かき氷を抹茶風味にしたて、京都の料理人がブレンドした特製豆乳シロップなどをトッピングしていただく「京料理 嵐亭のかき氷」 が、「京都センチュリーホテル」(京都市下京区)に登場。9月30日までホテル内の2店舗で販売される。

9種のトッピングで楽しめる和風かき氷 ※写真はイメージ
9種のトッピングで楽しめる和風かき氷 ※写真はイメージ画像一覧

このかき氷の特徴は、9種ものトッピング。抹茶風味にはお決まりの小倉あん、きなこ、白玉団子といった定番をはじめ、黒豆蜜煮、青梅蜜煮、鬼灯山桃蜜煮、抹茶葛餅、タピオカレモン煮、特製豆乳シロップが取りそろう。料金は1200円(税サ込)で、ホテル内の「京料理 嵐亭」「メインバー エセックス」で提供される。

「京料理 嵐亭のかき氷」

日程:~2017年9月30日(土)まで
会場:京都センチュリーホテル(京都市下京区東塩小路町680)
料金:1200円(税サ込)
電話:075-351-0085(レストラン総合受付)
URL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-centuryhotel/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ