学芸員イチオシ、神戸で井上涼展
2017.8.25 11:00

「兵庫県立美術館」(兵庫県神戸市)で、担当学芸員が「今最も注目すべき」作家を紹介する企画が8月26日よりおこなわれます。

「マチルダ先輩と忍者合唱団」より(アーツ千代田3331)2015年
「マチルダ先輩と忍者合唱団」より(アーツ千代田3331)2015年画像一覧

これは2010年から開催している注目新人作家紹介プログラム<チャンネル>で、8回目の今年は『井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校』展と題し、兵庫県小野市出身で、現在は東京を拠点に活動する井上涼(1983〜)を紹介します。

「こどもと美術を楽しみたい!キラキラ、ざわざわ、ハラハラ」より(横須賀美術館) 2014年
「こどもと美術を楽しみたい!キラキラ、ざわざわ、ハラハラ」より(横須賀美術館) 2014年画像一覧

井上は金沢美術工芸大学出身で、在学中から言葉と音とイメージを駆使した映像作品を制作してきました。大学卒業後は商業デザイナーを経験し、現在は作家活動に専念しています。NHK Eテレの『びじゅチューン!』(美術作品をアニメーションと共に紹介する番組)の映像制作も手掛けており、そちらで彼を知る人も多いでしょう。また彼はライブ・パフォーマンスも積極的におこなっており、映像やパフォーマンスに自身が女装して出演することもあります。

「作家による作品イメージ」2016年
「作家による作品イメージ」 2016年画像一覧

本展では新作映像インスタレーションを発表します。魚介類が通う女子高を舞台にしたもので、空間の様々な場所に出没する忍者Bと忍者Cが繰り広げるミュージカルのような作品です。映像は会場の4つの壁面に投影されるので、まるで映像の中に取り込まれたような体験ができるでしょう。小さな子どもでも楽しめるので、家族で出かけるのもおすすめです。また、8月26日と9月23日の夕刻には井上自身が出演するコンサートもおこなわれます。料金は無料、期間は9月24日まで。

文/小吹隆文(美術ライター)

注目作家プログラム チャンネル8『井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校』展

期間:2017年8月26日(土)〜9月24日(日) 
時間:10:00~18:00(特別展開催中の金土曜〜20:00)※月曜休 ※9/18開館、9/19休館 
会場:兵庫県立美術館 ギャラリー棟アトリエ1(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 HAT神戸内)
料金:無料
電話:078-262-0901
URL:http://www.artm.pref.hyogo.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ