京都・宇治のお茶文化、窯元から発信

2017.7.21 16:00

京都・宇治にて400年つづく窯元、朝日焼。2016年には松林佑典さんが十六世豊斎を襲名し、宇治茶文化の新たな発信の拠点として、「朝日焼 shop & gallery」(京都府宇治市)を7月15日に...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本