文楽人形がビックリマンキャラに変身
2017.7.18 18:00

人形を使った日本の伝統芸能・文楽(人形浄瑠璃)が、ビックリマンとコラボ。夏休みの特別公演『親子劇場』を観劇した親子に限定ビックリマンカードがプレゼントされる。

限定配布されるコラボカード。左から松王丸、団七ゼウス、静御前
限定配布されるコラボカード。左から松王丸、団七ゼウス、静御前画像一覧

ビックリマンのキャラクターデザインを手がけているデザイン会社「グリーンハウス」(本社大阪市)が、「国立文楽劇場」オリジナルのビックリマン×文楽コラボレーションカードを作成。カードには、文楽や歌舞伎で人気の高い「松王丸」や「静御前」のデザイン、さらに「団七」の入れ墨をまとったスーパーゼウスをモデルとしたデザインの3種類が登場する。

『親子劇場』のチラシイメージ
『親子劇場』のチラシイメージ画像一覧

カードは、「ビックリマンの日(4月1日)」にちなんだ1と4のつく特定日(7月24日、8月1日、4日)に『親子劇場』を観劇するともれなくプレゼント。特別公演では『金太郎の大ぐも退治』など子どもでも理解しやすい演目が上演される。会場は「国立文楽劇場」(大阪市中央区)で、チケットは親3900円、子ども1500円ほか、公式サイトで発売している。

夏休み文楽特別公演 第一部『親子劇場』

日時:2017年7月22日(土)〜8月8日(火)・11:00〜
※ビックリマンコラボは7/24、8/1、4のみ
会場:国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10)
料金:親3900円、子ども1500円(特別料金につき子ども1人含む6枚まで)
電話:0570-07-9900
URL:http://www.ntj.jac.go.jp/bunraku.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ