イクメンつるの「父親として当たり前」

2017.7.8 06:00

トークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)に出演したつるの剛士

(写真2枚)

ナインティナインの岡村隆史とロンドンブーツ1号2号の田村亮が司会をつとめるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その7月8日の放送回に、子煩悩なタレントとして知られるつるの剛士がゲストで登場した。

亮とは釣り仲間で、古くからの知り合いだというつるの。家族写真が披露されると、岡村は「幸せしか映ってないやん!」と一言。そんなつるのだが、「イクメン」と呼ばれることが嫌だそう。「イクメンになりたくて育児をしているわけでもないし、父親としては当たり前じゃないですか?」というつるのに、亮は「肩身が狭くなる」とぼやく場面も。

番組では「死ぬほど好き!」というカルボナーラを自己流にアレンジした「つるボナーラ」も披露

また、多趣味で知られるつるのの1週間のスケジュールも番組ではチェック。朝から、サーフィン、畑仕事、さらには「息子が通っていた塾に僕が入った」と衝撃の塾通いも告白。その成果か、日本史クイズに挑戦したつるのの変貌ぶりに、岡村は「めちゃめちゃ『かしこ』(関西弁で賢い)やん!」と驚いた。この模様は、7月8日・14時24分から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『おかべろ』

ゲスト:つるの剛士
出演:岡村隆史、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、ほか
放送:2017年7月8日(土)・14:24〜14:54

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本