5mのミニオンバルーン、天王寺に出現

2017.7.7 18:00

「天王寺MIO」に登場した5メートルのミニオンバルーン、ゲストにはスチュアートとケビン(7日・大阪市内)

(写真2枚)

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の公開を記念して、高さ5メートルの巨大ミニオンのバルーンが7日、大阪「天王寺MIO・西広場」(大阪市阿倍野区)に登場。除幕式がおこなわれた。

除幕式には、スペシャルゲストとしてミニオンのスチュアートとケビンが囚人服で登場、手足を大きく動かして映画をアピールした。「どっちがスチュアートで、どっちがケビン?」という質問にはスチュアートが何度も大きく手を上げるなど、そのキュートな姿で会場を盛り上げた。

頼りになるリーダー・ケビン(左)と、ひとつ目でクールなスチュアート(7日・大阪市内)

また、隣接する商業施設「あべのルシアス」内の「喜久屋書店 子ども館」では7月14日から300体のミニオンが登場(8月17日まで)。さらに「天王寺MIO」本館8階には怪盗グルーとミニオンたちの秘密基地が出現する予定だとか。映画は7月21日から公開される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本