叡山電鉄、7月に「七夕伝車」運行
2017.6.9 19:00

京都の「叡山電鉄」(本社:京都市左京区)が7月から七夕にちなんだイベントとして「七夕伝車(たなばたでんしゃ・800系車両)」を運行。それに合わせて、『青もみじ七夕ライトアップ』も実施する。

【関連】4月に運行された「えいでん日本酒電車」

このイベントは、叡電沿線にある貴船神社でおこなわれる『七夕笹飾りライトアップ』に合わせて開催されるもの。「七夕伝車」は小学生以下の子どもたちから願い事を募集し、その短冊を列車のつり革に飾って運行するという(終了後は貴船神社へ奉納)。

また、鞍馬線市原~二ノ瀬駅間の「もみじのトンネル」をライトアップ。18時以降にこの区間を通過する列車は、車内の明かりを消してゆっくりと運行。涼しげな青もみじの雰囲気とともに、夏夜のひとときを楽しむことができる。

「七夕伝車」の運行期間は、7月1日~8月15日。『青もみじ七夕ライトアップ』は、7月1日~8月13日の土曜・日曜・祝日(7月7日、28日、8月14日、15日も開催)。対象列車は公式サイトにて。

「叡山電鉄」

URL:https://eizandensha.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ