銀魂実写化記念、京都でコラボイベント
2017.4.19 12:00

小栗旬や菅田将暉、橋本環奈ら豪華キャストで実写化され、ビジュアル再現度の高さに話題沸騰中の映画『銀魂』(7月14日公開)。その公開を記念したイベント『京都ブルルン滞在記』が、映画のロケがおこなわれた「東映太秦映画村」や、嵐電沿線一帯で、5月27日から開催される。

映画『銀魂』©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会
映画『銀魂』©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会画像一覧

「東映太秦映画村」には、映画の世界を忠実に再現したリアルなセットが登場。撮影時に使用されたお馴染みの万事屋セットの一部、主要人物のアニメ描き下ろし等身大パネルによる撮影コーナーなどを、アニメ版の銀時・新八・神楽のとりおろしボイスが案内してくれるという、ファンにはたまらない演出も。ほかにもコラボフードやグッズの販売など、実写版とアニメ版、どちらも楽しめるイベントとなりそうだ。

お馴染み、万事屋が登場
お馴染み、万事屋が登場画像一覧

また、京都市中心部の「四条大宮」から「嵐山」を結ぶ嵐電(京福電気鉄道)も実写版キャスト仕様に。車体装飾やオリジナルヘッドマーク、中吊りジャックを施した特別電車となって、京の町を走り抜ける(毎週土日祝は嵐山駅ホームに留置)。イベント第1弾は7月6日まで、第2弾は7月8日から9月3日まで開催される。

(左から)「沖田のさわやかレモン氷~こんな暑い中見廻りなんかしてられませんぜ~」、「マダオの素(ス)氷みかん添え~いや暑くて今たまたま休憩してるだけだから!~」各900円
(左から)「沖田のさわやかレモン氷~こんな暑い中見廻りなんかしてられませんぜ~」、「マダオの素(ス)氷みかん添え~いや暑くて今たまたま休憩してるだけだから!~」各900円画像一覧

『京都ブルルン滞在記』

期間:第1弾=2017年5月27日(土)〜7月6日(木)、第2弾=7月8日(土)〜9月3日(日)※7/7は休
会場:東映太秦映画村、嵐電沿線一帯
(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会
銀魂 (C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
URL:http://www.gintama-kyoto.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ