土屋太鳳、亀梨のムチャぶりに「全力で」
2017.3.2 21:15

女子高生と警察官のピュアな恋愛を描いた映画『PとJK』の試写会が2日、「なんばパークスシネマ」(大阪市浪速区)でおこなわれ、主演の亀梨和也と土屋太鳳、廣木隆一監督らが登壇。舞台挨拶をおこなった。

映画『PとJK』舞台挨拶に登場した女優・土屋太鳳(2日・大阪市内)
映画『PとJK』舞台挨拶に登場した女優・土屋太鳳(2日・大阪市内)画像一覧

警察官に恋するJKのカコを演じた土屋。劇中で高杉真宙が見せた変顔について、「真宙くんが、どこまでの変顔にしますか?って聞いてて。軽めのか、それとも結構ウッとやっちゃうか。そしたら監督が『いや、全力で』とおっしゃっていて・・・」とコメント。すかさず亀梨に、「今、監督のモノマネしたの?」とつっこまれ、土屋はあたふた。「もう1回やって(笑)」と亀梨に言われ、恥ずかしがりながらも「全力で」とモノマネした。

観客と一緒にフォトセッションをおこなった土屋太鳳と廣木隆一監督(2日・大阪市内)
観客と一緒にフォトセッションをおこなった土屋太鳳と廣木隆一監督(2日・大阪市内)画像一覧

また、亀梨が「太鳳ちゃんがベッドの上で、すごい体の柔らかさを披露しているんで。そこはひとつ注目です」と語ると、「いやぁ、あれも監督が・・・」と土屋。亀梨に「そのとき監督になんて言われたの?」と尋ねると、もじもじしながらも「全力で」とコメント。まるで鉄板ネタのような掛け合いだったが、亀梨は「いや、今初めて生まれました(笑)」と、アドリブだったことを明かした。映画は3月25日から公開される。

映画『PとJK』

2017年3月25日(土)公開
監督:廣木隆一
出演:亀梨和也、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾、ほか
配給:松竹
大阪ステーションシティシネマほかで上映
© 2017「PとJK」製作委員会
URL:http://ptojk.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ