銀シャリ鰻、岡村に若手芸人を語る

2017.3.3 08:00

(左から)岡村隆史、なるみ、鰻和弘

(写真1枚)

お笑いタレントのなるみとナインティナイン・岡村隆史がMCをつとめるバラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)。その収録が先日おこなわれ、ゲストとしてM−1王者・銀シャリの鰻和弘が登場した。

以前の放送でゲスト出演した銀シャリだが、「それ以降全然呼んでくれないので、勝手に来ました」と、持ち込み企画を引っさげて乗り込んできた鰻。そんな鰻が持ち込んだ企画は、すっちーの人気コーナー「師匠通信」に対抗した「大阪若手芸人通信」。すっちーといえば、師匠を語らせれば右に出る者はいないと言われるが、鰻も「僕に若手芸人を語らせたら右に出る者はいない!」と、自らアピールする。

鰻いわく、大阪には仕事がないために有り余る時間を費やし、さまざまな「過ぎる」特技や能力を身につけた若手芸人がいるそう。まずは「ほぐし過ぎる芸人」として、元女子サッカーの澤穂希さんや木村拓哉、唐沢寿明といったビッグネームまでも施術したことがあるという、元整体師の芸人・親指ぎゅー太郎。そして「手先が器用過ぎる芸人」として、自分でどんな小道具でも作れるようになったという、クロスバー直撃の前野らを紹介。芸人たちの特技をよそに、ぎこちない鰻の進行に、岡村となるみがツッコむ場面も。この模様は3月6日・23時17分から放送される。

朝日放送『なるみ・岡村の過ぎるTV』

出演:なるみ、岡村隆史(ナインティナイン)
ゲスト:鰻和弘(銀シャリ)、こっちゃん
放送:2017年3月6日(月)・23:17〜深夜0:17

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本