大阪・梅田の相撲イベントに豪栄道ら

2017.2.28 17:00

左から『うめきた場所』に参加予定の大関・豪栄道(境川部屋)と関脇・琴奨菊(佐渡ヶ嶽部屋)

(写真2枚)

19年ぶりの日本人横綱の誕生で盛り上がりを見せる国技・相撲。3月12日に始まる大阪場所を前に、「グランフロント大阪」(大阪市北区)で大阪出身の大関・豪栄道や関脇・琴奨菊らが参加予定のイベント『春がキタ!うめきた場所』が3月4日に開催される。

この日は、JR大阪駅からすぐの「グランフロント大阪 うめきた広場」に土俵が登場。前出の関取のほか、妙義龍(境川部屋)や琴勇輝(佐渡ヶ嶽部屋)など大阪場所での活躍が期待される力士たちが参加する予定で、土俵入りや本格的な取り組みが観覧できるほか、初切(しょっきり)と呼ばれる禁じ手を面白おかしく紹介する見世物や、子どもたちとの綱引きもおこなわれる。

幕内上位力士の取組みやちびっこ相撲のほか、会場には本格ちゃんこ屋台も登場
幕内上位力士の取り組みやちびっこ相撲のほか、会場には本格ちゃんこ屋台も登場

このほか、興行開始前に打つ『寄せ太鼓』の演奏や髪結いの実演など、普段なかなか目にすることのできない相撲の世界も体感。時間は12時から16時まで、入場無料。

『春がキタ!うめきた場所 in グランフロント大阪』

日時:2017年3月4日(土)・12:00~16:00 ※荒天中止
会場:グランフロント大阪 うめきた広場(大阪市北区大深町4-1)
料金:入場無料
電話:06-6372-6300(10:00〜21:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本