槇原敬之第3章、大阪でツアー最終日
2017.2.28 15:00

シンガーソングライターの槇原敬之が、3月から開催される1年8カ月ぶりの全国ツアー『Makihara Noriyuki Concert Tour 2017 “Believer”』。7月1日と2日、大阪「フェスティバルホール」(大阪市北区)にてツアーファイナルとなる追加公演をおこなう。

誰もがくちずさめるキャッチーなメロディ、高度なサウンドプロデュース、シンプルながらも人生の陰影を織り込んだ詞世界で、デビュー以来、老若男女の心にすっと届くポップソングを生み出してきた彼。昨年12月には、遊川和彦氏脚本のテレビドラマ『はじめまして、愛しています。』や映画『ボクの妻と結婚してください。』の主題歌をはじめ、関西では馴染みのある情報番組『ゆうがたLIVE ワンダー』のテーマ曲(カンテレの社歌でもある)など、新たなアプローチやアイデアを盛り込んだ約2年ぶりとなるニューアルバム『Believer』をリリース。

今回のツアーはそれを携えたもので、同盤は彼自身、「第3章の幕開け」と位置づけている作品だけに、見どころたっぷりのツアーとなりそう。時代と共にしなやかに変化しながらも市井の人々の日々にそっと寄り添う、人生への切なくも愛おしい愛にあふれた槇原ワールド。その真摯であたたかな歌声をこの機会にぜひ生で体感したい。2月25日に発売開始された関西圏での公演はほぼ初日に完売したとあって、早めにチェックを。追加公演のチケットは5月13日に発売される。

文/井口啓子

『Makihara Noriyuki Concert Tour 2017 “Believer”』

日程:2017年7月1日(土)・2日(日)
時間:1日=18:00〜、2日=16:30〜
会場:フェスティバルホール
料金:7560円(指定)※3歳以上チケット要
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)
URL:http://www.kyodo-osaka.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ