近鉄本店で、あわびラーメン3333円
2017.2.25 9:00

「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)で、東北発のおいしいものを紹介する『東北六県今物語〜味と技めぐり〜』が、3月1日より開催。「あべのハルカス」が3月7日にオープン3周年を迎えるため、イートインやテイクアウトできる東北名物を「3」にちなんだ価格で販売する。

岩手県大船渡吉浜産の天然アワビの刺身とステーキがラーメンの上にドン! 期間中各日限定10食
岩手県大船渡吉浜産の天然アワビの刺身とステーキがラーメンの上にドン! 期間中各日限定10食画像一覧

なかでも目玉は、東北の海の幸がたっぷり入った「漁師の心意気!スペシャルあわびラーメン」3333円(各日限定10食)。天然アワビを丸ごと1個ステーキにし、さらに半身を刺身に。漁師である店主自らが海で獲るため、この破格をかなえた「吉浜ラーメン」(岩手県大船渡市)は百貨店初出店。イートインで楽しめる。

「肉のいとう」仙台名物肉厚牛たん弁当1680円、「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺901円(イートイン)、「吉浜ラーメン」の海鮮ラーメン900円(イートイン)、「魚っ喰いの田」のほたて佃煮のいなり寿司2個333円
「肉のいとう」仙台名物肉厚牛たん弁当1680円、「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺901円(イートイン)、「吉浜ラーメン」の海鮮ラーメン900円(イートイン)、「魚っ喰いの田」のほたて佃煮のいなり寿司2個333円画像一覧

このほか、青森産のホタテを丸ごと佃煮にし、トッピングしたいなり寿司は2個333円、宮城県のカキの燻製は300gで3333円など、「3」にちなんだ限定品を販売。秋田県の比内地鶏の親子丼(イートイン)や、山形県の米沢牛のステーキミックス弁当(販売)など、肉の名品や東北の地酒もれなく味わえる。食品は約50店舗、物販は約15店舗が出店する。

『東北六県今物語〜味と技めぐり〜』

期間:2017年3月1日(水)〜7日(火)
時間:10:00〜20:00(最終日は〜17:00)
会場:あべのハルカス近鉄本店ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
電話:06-6624-1111
URL:https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ