京都に車とゴルフのコラボ店、若者対策
2017.2.18 19:45

「若者離れ」という同じ問題を抱えている車業界とゴルフ業界。そんな共通の課題への取り組みとして2月25日、京都市のカー用品専門店内にゴルフ店をオープンするという業界初の試みがおこなわれる。

2005年に1020万人だったゴルファー人口が、2014年には800万人にまで落ち込んだゴルフ業界。一方の車業界も若者の運転免許保有率が下がっている現状があり、「ゴルフをはじめればクルマが欲しくなる。またゴルフの往復道中に車中で過ごす時間は長く、快適空間アイテムは必需品」と、カー用品専門店の「オートバックス」とゴルフ店「ゴルフパートナー」がタッグを組んだ。

「ゴルファーの最大の移動手段は自動車。一方自動車を持つとゴルフがはじめやすくなる」と今回のコラボが実現
「ゴルファーの最大の移動手段は自動車。一方自動車を持つとゴルフがはじめやすくなる」と今回のコラボが実現画像一覧

「スーパーオートバックス京都ワウワンダーシティ」内の1Fフロアーに、オープンする「ゴルフパートナー スーパーオートバックス京都西院店」。ゴルフパートナーは、「実はビジネスにおいては密接な関係。お互いの相性を活かしつつ、若者へのライフスタイルの提案が出来れば、ゴルフ離れ・クルマ離れを防ぐことができると考え、この度スーパーオートバックス内に出店する運びとなりました」とコメント。今後はクルマとゴルフを含めたライフスタイルを提案していくという。

「ゴルフパートナー スーパオートバックス京都西院店」

2017年2月25日(土)オープン
住所:京都市右京区西院安塚町1 スーパーオートバックス京都ワウワンダーシティ1F
電話:075-748-9753
URL:http://www.golfpartner.co.jp/9081/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ