川口春奈「初めて試写で泣いちゃった」

2017.2.3 21:20

主演映画の舞台挨拶に登場した女優の川口春奈(3日・大阪市内)

(写真4枚)

テレビアニメ化、舞台化も果たした葉月抹茶のベストセラーコミックを実写映画化した『一週間フレンズ。』。その先行上映会が3日、大阪市内で実施され、主人公・香織を演じた川口春奈が舞台挨拶をおこなった。

記憶障害から毎週月曜に思い出がリセットされるという難役を演じた川口は、「泣いちゃったんです、試写で観て。初めてです。我ながら頑張ったなぁと。ちょっとグッときちゃって。私にとって代表作、大好きな作品となりました!」とコメント。

主演映画の舞台挨拶に登場した女優の川口春奈(3日・大阪市内)
主演映画の舞台挨拶に登場した女優の川口春奈(3日・大阪市内)

また、共演は数々の恋愛映画で主役を演じる山﨑賢人。川口は「すごく素敵な人です。初共演だったんですけど、大好きになりました。一緒にお芝居をしていて、安心して飛び込んでいける。山崎さん以外にも同年代の役者さんが出てるので、みんなから刺激をもらった期間でした」と撮影をふり返り、「みんなの愛がすごくつまってます。受け取ってもらえたらうれしいです」と語った。映画は2月18日から公開される。

映画『一週間フレンズ。』

2017年2月18日(土)公開
監督:村上正典
出演:川口春奈、山﨑賢人、ほか
配給:松竹

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本