刃物フェスで体感、堺包丁の職人技
2017.2.5 10:00

業務用包丁として全国9割以上のシェアを誇る大阪府堺市の伝統産業・堺刃物。その職人技を体験できるイベント『堺刃物まつり』が、2月11日・12日に「堺市産業振興センター」(堺市北区)でおこなわれる。

火入れし、叩いて延ばす・・・。真っ赤になった鉄が徐々に成形される様は見もの
火入れし、叩いて延ばす・・・。真っ赤になった鉄が徐々に成形される様は見もの画像一覧

百舌鳥古墳群(もずこふんぐん)に代表される御陵や古墳が、数多く残る堺市。この古墳群を作る道具を製造するため、5世紀には鍛冶技術が発展する基礎ができ、江戸時代には幕府のお墨付きをもらって全国へ。いまでは海外からのファンも多いという堺刃物。本イベントでは、古式鍛錬(火づくり)といった刃物製造の実演や、職人の手による包丁やハサミの研ぎ直しなどの刃物クリニック(1丁1000円〜)、堺刃物の展示・販売などがおこなわれる。入場は無料、時間は10時から16時まで。

『堺刃物まつり』

日時:2017年2月11日(土)・12日(日)・10:00〜16:00
会場:堺市産業振興センター(堺市北区長曽根町183-5)
料金:入場無料
電話:072-233-0118
URL:http://www.sakaihamono.or.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ