京都の鶏料理専門店、高島屋で初の物販

2017.2.1 12:00

「侘家古暦堂 高島屋京都店」の店舗イメージ

(写真2枚)

京都の鶏料理専門店「侘家古暦堂」(本店:京都市東山区)が2月8日、「高島屋京都店」(京都市下京区)に同店初の物販専門店をオープン。「京のとり出汁」をテーマに、同店名物のお出汁「とろまったり」などを販売、試食もおこなわれる。

京都では古くから、水炊きには鶏がらをじっくりと炊き込んで作る白濁スープを使用。同店ではさらに鶏の旨みを引き出す出汁として、「侘家謹製 白濁スープ とろまったり」を開発・提供している。新店舗では、単品の「食品添加物 無添加 侘家謹製 白濁スープ とろまったり 500g」800円(税別)をはじめ、特製麺やオリジナル銘柄鶏などとセットになった自宅用・贈呈用の詰め合わせなどを販売。店舗は地下1階で、営業は10時から20時(高島屋京都店に準ずる)。

京の鶏だしは、コトコトと炊き出され、とても繊細でコクのある深い味わいの白濁スープ
京の鶏だしは、コトコトと炊き出され、とても繊細でコクのある深い味わいの白濁スープ

「侘家古暦堂 高島屋京都店」

2017年2月8日(水)オープン
住所:京都市下京区四条通河原町西入真町52 高島屋京都店 地下1階 味百選
時間:10:00~22:00(高島屋京都店に準ずる)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本