映画村に登場、刀を使った忍者修行

2017.1.26 08:00

木の人形を斬り、一本橋を渡り、ロープをくぐり抜け、屋根を滑り降り、床下から敵を斬り、シャボン玉を斬りまくる、気分爽快な新アトラクション

(写真2枚)

京都のテーマパーク「東映太秦映画村」(京都市右京区)で、忍者修行の体験型アトラクション『刀でGO!!』が3月18日にオープン。刀を持って挑戦する新感覚のアスレチックが登場する。

新アトラクションで待ち受けるのは、「丸太橋わたり」「鳴子くぐり」「床下ひそみ」「大屋根すべり」といった忍者修行。随所に現れる木の人形をなぎ倒し、アスレチックをクリアしながら、最後には四方から舞い降りる無数のシャボン玉を思う存分斬りまくる。使用する刀は安全に配慮したビニール製。バーチャルではなく実際に的に刀を当てながら進むので、迫力ある体験と爽快感が味わえる。料金は大人500円、小人400円(別途入村料要)。

東映太秦映画村『刀でGO!!』

2017年3月18日オープン予定
住所:京都市右京区太秦東蜂岡町10
時間:時期によって異なる
料金:大人(中学生以上)500円、小人(3歳以上)400円 ※入村料=大人2200円、中高生1300円、小人(3歳以上)1100円
電話:0570-064349

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本