人気作家・清川あさみが京都初個展
2017.1.20 10:45

ポートレイト写真や愛読書に刺しゅうを施した作品などで知られるアーティスト・清川あさみが、初の個展を「美術館「えき」KYOTO」(京都市下京区)で開催します。

「TOKYOモンスター」《人生はチャンス Life is Chance》2015 ©asamikiyokawa/清川あさみ展@美術館「えき」KYOTO、1月21日より
「TOKYOモンスター」《人生はチャンス Life is Chance》2015 ©asamikiyokawa/清川あさみ展@美術館「えき」KYOTO、1月21日より画像一覧

清川は2001年に作家としてデビューし、2003年から写真に刺しゅうを施す作品を発表するようになりました。代表作には、女優や歌手などのポートレイト写真をモチーフにした「美女採集」、1990年代の原宿で撮影されたファッションスナップ写真を用いた「TOKYOモンスター」などがあります。また、広告や空間プロデュースでも活躍しており、現在放送中のNHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』のタイトル映像やヒロインポスターも彼女の手によるものです。

「I:I」《12月28日 Dec.28》2016 ©asamikiyokawa/清川あさみ展@美術館「えき」KYOTO、1月21日より
「I:I」《12月28日 Dec.28》2016 ©asamikiyokawa/清川あさみ展@美術館「えき」KYOTO、1月21日より画像一覧

今個展では、それらの代表作に加えて、作家所有の本から特に思い入れのある100冊を選び、刺しゅうでドローイングを施した「わたしたちのおはなし」、作家自身のインスタグラム画像をネガポジ反転し、記憶や心理の背景にあるものを複層的に表現した「I:I」などが展示されます。一般800円、期間は2月14日まで。また、1月21日15時から、清川あさみのサイン会あり。

文/小吹隆文(美術ライター)

『清川あさみ展』

期間:2017年1月21日(土)〜2月14日(火)・10:00〜20:00 ※入館は19:30まで ※会期中無休
会場:美術館「えき」KYOTO(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7F隣接)
料金:一般800円、大高生600円、中小生400円(前売:一般600円、大高生400円、中小生200円)
電話:075-352-1111(大代表)
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ