VRでエヴァ戦闘体験、USJ新ライド
2017.1.12 20:14

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の世界観をバーチャルリアリティ(通称VR)の技術を使って忠実に再現した新感覚のアトラクション『エヴァンゲリオン XRライド』が、1月13日から「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)でスタートする。

360度どこを見てもエヴァの世界にどっぷり浸っていられるのは、ファンにとって至福の時間
360度どこを見てもエヴァの世界にどっぷり浸っていられるのは、ファンにとって至福の時間画像一覧

搭乗と同時にVRメガネを装着。その瞬間、まさにエヴァの世界に飛び込む同アトラクション。ライドに乗り込んだゲストは、アニメの主人公らが乗る初号機・弐号機と、街を破壊する使徒との戦いのなかを左右・上下と飛び回り、襲いくる使徒から猛スピードで逃げ惑う。360度どこを見てもエヴァの世界にどっぷり浸っていられるのは、ファンにとって至福の時間。さらに激しく動くライドに合わせて作られたアニメーションは、このためのオリジナル映像で、目の前の景色と連動したライドの動きは、とてつもない臨場感を味わえる。

アトラクションの入り口には、ポップコーンのフードカートやグッズショップが
アトラクションの入り口には、ポップコーンのフードカートやグッズショップが画像一覧

専用メガネを装着し、五感+αで仮想現実の世界を体験する技術・VR。今回のアトラクションは、同パークの『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』を利用し、昨年『きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド』で好評だったVRアトラクションのエヴァ・バージョンとなる。入場前にはロッカー(100円、利用後返却)に必ず荷物を預けるよう促されるほど、もともと激しい動きの同ライド。セーフティーバーでがっちりと体を固定しているからこそ360度の景色が楽しめる。期間は6月25日まで。

使徒サキエルがデザインされたトートバッグ(1700円)など、今年初登場のグッズも
使徒サキエルがデザインされたトートバッグ(1700円)など、今年初登場のグッズも画像一覧

『ユニバーサル・クールジャパン2017』at ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

日程:2017年1月13日(金)〜6月25日(日)
会場:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2-1-33)
URL:http://www.usj.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ