カンテレ・服部アナが「R-1」初戦突破

2017.1.4 23:10

『R-1 ぐらんぷり 2017』の1回戦に挑んだカンテレ・服部優陽アナ

(写真1枚)

プロ・アマ問わず、ピン芸人の日本一を決める『R-1ぐらんぷり2017』に、カンテレの服部優陽アナが参戦。「中二病」をテーマにしたネタで見事初戦突破、34人のピン芸人のひとりとして2回戦進出を決めた。

過去、カンテレからは吉原功兼アナ、堀田篤アナ、川島壮雄アナ、坂元龍斗アナが『R-1ぐらんぷり2009』に参戦し、坂元アナが2回戦進出を果たしたが、服部アナはその上をいく3回戦を目標に掲げて挑戦。アナウンサーの声量を生かしながら、幼少期から大好きだったというRPGの知識を駆使、「ゼルダの伝説」を取り入れた独特の世界観で表現し、1回戦を突破した。

1月4日・夜9時半過ぎに公式サイトに審査結果がアップされ、宿直勤務中に1回戦突破を知らされた服部アナは、「え!? 嬉しいです! まだ受け止められないです! うわ、またネタを考えなきゃ(笑)」と驚きつつも、目標の3回戦進出に向けて意欲を見せた。予選2回戦は1月18日・19日に大阪「HEP HALL」にて開催される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本