真田丸ロスも解消、大阪城のUSJショー
2016.12.15 22:30

特別史跡「大阪城」と「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」がタッグを組んだスペクタクル・ライブショー『戦国・ザ・リアル at 大坂城』(大阪城 西の丸庭園)。そのプレビュー公演が15日に同会場で行われ、目の前で繰り広げられる真田幸村の雄姿に、招待された2000人が息を呑んだ。

幅40mの壮大な舞台で繰り広げられるライブショー。大阪城をバックにするとよりリアルに
幅40mの壮大な舞台で繰り広げられるライブショー。大阪城をバックにするとよりリアルに画像一覧

日も暮れてきた17時半頃、ステージにかがり火が灯り、ショーがスタート。西の豊臣方と東の徳川方の戦い「大坂の陣」を舞台に、戦国時代最後の名将・真田幸村の生き様が描かれる。プロジェクション・マッピングや武士たちの殺陣、さらには歌や踊りが楽しめ、まるで「大坂の陣」が目の前で繰り広げられているかのよう。クライマックスには豪華絢爛な花火が空高く打ち上がり、その大迫力の演出に、客席からは大きな拍手が鳴り響いた。

大迫力のパイロ(演出用花火)に息を呑む人々
大迫力のパイロ(演出用花火)に息を呑む人々画像一覧

イベントが行われる「西の丸庭園」では、楽市楽座の装いの夜店が軒をつらねたエリアも登場し、まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような体験が楽しめる。NHK大河ドラマ『真田丸』が12月18日に最終回をむかえるが、大阪城でのリアルな戦国ライブショーで「真田丸ロス」が解消されるかもしれない。期間は12月16日から2017年3月12日まで(非開催日あり)。ショーの所要時間は約30分で、1日に2回開催される。料金は大人2480円~(イベント会場入場およびライブショー観覧席を含む)。屋外のショーなので、ブランケットやカイロなど防寒対策は必須だ。

屋外のショーなので、防寒対策は必須。「楽市楽座」の六文銭汁やおでん、甘酒などで暖まって
屋外のショーなので、防寒対策は必須。「楽市楽座」の六文銭汁やおでん、甘酒などで暖まって画像一覧

『戦国・ザ・リアル at 大坂城』

期間:2016年12月16日(金)〜2017年3月12日(日)※除外日あり
会場:大阪城 西の丸庭園
料金:A席(大人2,480円、子ども1,480円)、S席(大人2,980円、子ども1,980円)、SS席(大人3,480円、子ども2,480円)
URL:http://www.usj.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ