ダルが激白、日本野球界が進むべき道

2016.12.18 07:00

大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手(右)と、横浜DeNAベイスターズの光山英和バッテリーコーチ

(写真1枚)

大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手が、CSチャンネル「GAORA SPORTS」の新春スペシャル番組『ダルビッシュ有~頂への歩み、2017年の誓い~』に登場。球界きっての知性派・光山英和氏(横浜DeNA・バッテリーコーチ)と対談し、自らの野球人生、日米間の違いなどについて語った。

2012年に北海道日本ハムファイターズからテキサス・レンジャーズに移籍し、今ではメジャーリーグを代表する投手となったダルビッシュ投手。番組では、2015年のひじの故障により野球人生をかけた大きな決断だった「トミー・ジョン手術」をはじめ、日本では常識とされてきた過度な走り込みや投げ込みの必要性、適切な練習時間などについても言及。ダルビッシュ投手が考える今後の日本球界が進むべき道筋を、ファイターズ入団直後から親交のある光山氏を相手に語り尽くす。初回放送は、2017年1月3日・夜11:15から。

GAORA SPORTS『ダルビッシュ有~頂への歩み、2017年の誓い~』

放送:2017年1月3日(火)・23:15〜23:45

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本