菅野美穂、べっぴんさんの娘らと登場
2016.12.14 14:00

連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロイン・坂東すみれの祖母を演じる中村玉緒が司会をつとめた、12月13日放送のNHK『大阪メロディー』。ゲストにすみれ役の芳根京子とその姉・ゆり役の蓮佛美沙子が、また特別ゲストに2人の母・はな役の菅野美穂が登場し、ドラマでは見られなかった坂東家3世代の共演がかなった。

そろって撮影するシーンはなかった『べっぴんさん』の親子三世代。右から中村玉緒、菅野美穂、芳根京子、蓮佛美沙子、司会進行役の小田切千アナウンサー(13日、NHK大阪ホール)
そろって撮影するシーンはなかった『べっぴんさん』の親子三世代。右から中村玉緒、菅野美穂、芳根京子、蓮佛美沙子、司会進行役の小田切千アナウンサー(13日、NHK大阪ホール)画像一覧

母のはなは子どもたちが幼少の頃に亡くなっており、3世代がそろうのは貴重。「製作発表が5月にあったので半年ぶり」と、菅野は娘役の2人と共に再会を喜んだ。映像の共演はないが、母親としてドラマの語りを担当する菅野は、「朝ドラは(収録期間が)長いので、芳根さんに疲れが出ないかと気にしながら見てるんですけど、まだ大丈夫ですね」と声をかけ、芳根は「はい。元気です」と即答。今後の展開で、すみれに夫・紀夫(永山絢斗)が手を上げるシーンが映像で流れると「悪い旦那ですねぇ」と娘を心配し、「みなさん、これからも私の娘・ゆりを、すみれをよろしくお願いします」と締めくくった。

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』

2016年10月3日(月)スタート
放送:毎週月〜土曜・8:00〜8:15、ほか
出演:芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、高良健吾、蓮佛美沙子、永山絢斗、谷村美月、百田夏菜子、市村正親、中村玉緒、ほか
URL:http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ