フレンチの神様監修アイス、関西発売へ

2016.12.9 12:30

数量限定で発売される「ジョエル・ロブション ショコラ ~オレンジと練乳のソースで~」と「ジョエル・ロブション ストロベリー ~タヒチ産バニラとホワイトチョコで~」(300円)

(写真2枚)

「世界一星を持つシェフ」として知られるフランスの有名シェフ、ジョエル・ロブション氏監修のプレミアムアイスが、近畿・関東・東海地区の「セブン‐イレブン・ジャパン」各店で12月13日から数量限定で発売される。

巨匠アラン・デュカスと並び、世界中の食通から愛されるジョエル・ロブション氏は、現在世界10カ国でレストランを展開。フレンチの神様とも称され、今回のプレミアムアイスは、2年間におよぶ打ち合わせの末に完成。今年9月には東京都内限定で先行発売され、瞬く間に完売。SNSでも大きな話題となった。

数量限定プレミアムアイスを監修したジョエル・ロブション氏
数量限定プレミアムアイスを監修したジョエル・ロブション氏

今回発売されるのは、「ジョエル・ロブション ショコラ ~オレンジと練乳のソースで~」と「ジョエル・ロブション ストロベリー ~タヒチ産バニラとホワイトチョコで~」の2種類。具材とソースをマーブル状に混ぜる新技術を採用し、いろいろな味や食感が波のように次から次へ押し寄せてくるという。パッケージデザインは、世界的に活躍するデザイナー・森田恭通氏が担当。ともに300円。

「ジョエル・ロブション ショコラアイスバー/ストロベリーアイスバー」

2016年12月13日(火)発売
料金:300円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本