藤田和日郎、京都でトークイベント
2016.11.28 22:00

代表作『うしおととら』、『からくりサーカス』などを描いた漫画家・藤田和日郎。今年新たに新連載『双亡亭壊すべし』をスタートし、まだまだ走り続けている藤田をゲストに招いたトークイベントが、「京都精華大学」(京都市左京区)で12月2日におこなわれる。

京都でおこなわれる藤田和日郎のトークイベント 『才能のないおれたちは』チラシイメージ(12/2開催、京都精華大学)
京都でおこなわれる藤田和日郎のトークイベント 『才能のないおれたちは』チラシイメージ(12/2開催、京都精華大学)画像一覧

藤田は、1989年に『うしおととら』で第2回少年サンデーコミックグランプリに入賞し、連載デビュー。約6年にわたり連載した後、『からくりサーカス』も約9年続き、長編2作で不動の人気を得た。彼が作る緻密な構成の上に成り立つ、激しいアクションシーンやバイオレンスな描写は読む人の心を熱くさせ、物語のスケールの大きさに驚かされたファンは多い。

本トークイベントは、京都精華大学が開学した1968年から行われている「アセンブリーアワー講演会」の一環として、『才能のないおれたちは』とタイトルをつけた講演を行う。本講演会は、これまでリリー・フランキーや茂木健一郎、水森亜土、ロックバンドくるりの岸田繁など、さまざまな分野で活躍するゲストを迎えて開催。事前申し込みは不要で、参加受付は当日先着順。

アセンブリーアワー講演会 『才能のないおれたちは』

講師:藤田和日郎
日時:2016年12月2日(金)16:20~17:50
会場:京都精華大学 友愛館アゴラ(京都市左京区岩倉木野町137)
料金:無料
電話:075-702-5263
URL:http://www.kyoto-seika.ac.jp/info/event/assembly/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ