大倉忠義「村上は銀行より信頼できる」
2016.11.27 14:15

東野圭吾のサスペンス小説を、阿部寛主演で映画化した『疾風ロンド』。その大ヒット記念の舞台挨拶が27日、大阪市内でおこなわれ、阿部寛や大島優子、関ジャニ∞・大倉忠義、吉田照幸監督が登場した。

映画「疾風ロンド」の大ヒット記念舞台挨拶に登場した大島優子、阿部寛、吉田照幸監督(27日・大阪市内)
映画「疾風ロンド」の大ヒット記念舞台挨拶に登場した大島優子、阿部寛、吉田照幸監督(27日・大阪市内)画像一覧

しがない研究者・栗林(阿部)が所属する研究所から違法な生物兵器が盗まれ、「3億円を用意しろ」という脅迫メールが届く映画の内容にちなみ、司会者から「もし3億円あったら?」という質問が飛び出した。阿部が「宇宙に行きたい」、大島が「東京オリンピックに寄付」と答えたのに対し、大倉は「メンバーの村上(信五)さんに渡して増やしてもらおうかな。運用してもらおうかなと。銀行よりも信用できる」と回答。会場の笑いを誘った。

阿部寛の掛け声で客席から白い紙テープが一斉に舞った、映画「疾風ロンド」舞台挨拶(27日・大阪市内)
阿部寛の掛け声で客席から白い紙テープが一斉に舞った、映画「疾風ロンド」舞台挨拶(27日・大阪市内)画像一覧

また、映画では正義感の強いスキー場のパトロール隊員を演じた大倉。「(役柄が)すごい好青年なんですよ。普段、バラエティとか観てくださってる方は分かると思うんですが、結構性格が悪いとか言われたりするんで(苦笑)。そんなことないんですけど、そう言われるんで、実際はこっち(役柄)に近いぞと観ていただけたらうれしいかなと(笑)」と語った。

映画『疾風ロンド』

2016年11月26日(土)公開
監督:吉田照幸
出演:阿部寛、大倉忠義、大島優子、ムロツヨシ、柄本明、ほか
配給:東映
URL:http://www.shippu-rondo-movie.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ