草彅剛新ドラマ、タイでクランクイン
2016.11.26 5:00

年明け1月スタートのSMAP・草彅剛主演の連続ドラマ『嘘の戦争』(カンテレ)。そのドラマが気温30度を超えるタイのバンコクでクランクインした。

バンコクはスクンビット通りにほど近い繁華街のゴーゴーバーで19日、詐欺師・一ノ瀬浩一役の主演・草彅剛が先陣を切ってクランクイン。鏡で覆われた壁と天井、ネオンとミラーボールが輝く店内、日本では考えられないようなド派手な店に、度肝を抜かれた草彅も「すごいね!」と思わず笑顔を見せた。

草なぎ剛演じる一ノ瀬浩一の相棒役、十倉ハルカ役の水原希子
草なぎ剛演じる一ノ瀬浩一の相棒役、十倉ハルカ役の水原希子画像一覧

草なぎは撮影の合間、現地スタッフと何度もタイ語の発音の確認。その様子を見ていた十倉ハルカ役の水原希子は、「草彅さんはすごくチャーミングな方。誰に対してもやさしいし、気遣いをされる。タイ語は、日本語にはない発音があるので難しいと思いますが、すごい練習をされていました。大変そうでしたけど、現地の方が理解できるくらマスターされていたのですごいなって思いました」と驚きの表情で語った。

撮影初日には1時間以上続くスコールが3回も降るなど、ハプニングにも見舞われたロケだったが、朝から晩まで丸々3日間、タイでのハードな撮影は無事終了。草彅は、「日を追うごとに、僕はタイに来るべくしてきたんだなと実感してしまったので、もう帰りません(笑)。そのぐらいしっくりきて、撮影も順調です。バンコクならでは独特の雰囲気と、『嘘の戦争』がスタートするにふさわしい映像になっていますので、絶対に見逃さないでください!」と語った。同ドラマは2017年1月スタート予定(毎火・夜9時から)。

カンテレ『嘘の戦争』

放送:2017年1月スタート(毎火・21:00〜)
URL:http://www.ktv.jp/uso

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ