吉岡里帆、地元関西でコメディ舞台

2016.11.23 08:00

コメディ舞台『ナイスガイ in ニューヨーク』に出演する吉岡里帆

(写真1枚)

フランク・シナトラ主演の映画『ナイスガイ・ニューヨーク』の舞台版『ナイスガイ in ニューヨーク』が、12月2日〜4日に「サンケイホールブリーゼ」(大阪市北区)で上演。今年注目株の女優・吉岡里帆が、久しぶりに舞台に挑戦する。

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』でメガネ女子・田村宜(のぶちゃん)役を演じ、注目を集めた吉岡。今年に入って、『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)、『死幣-DEATH CASH-』(TBS)、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(カンテレ)とテレビドラマに出ずっぱりだ。京都出身の彼女だが、実は「劇団しようよ」などの小劇団に客演として出演し、地元京都で舞台経験を積んできた実力派。コメディタッチの本作で、どのようなキャラクターを見せるか注目したい。

本作はニール・サイモン作の傑作喜劇で、プレイボーイの兄と生真面目な弟の、恋人や家族を巻き込んだ一大騒動を描く。上演台本と演出は、映画『HK 変態仮面』、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズなどを手がけた福田雄一が担当。チケットはS席11500円ほか、各プレイガイドで発売中。

『ナイスガイ in ニューヨーク』

原作:ニール・サイモン「カム・ブロー・ユア・ホーン」
上演台本・演出:福田雄一
出演:井上芳雄、間宮祥太朗、吉岡里帆、愛原実花、石野真子、高橋克実

日程:2016年12月2日(金)~4日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ
料金:S席11,500円、A席9,000円
電話:06-6341-8888(ブリーゼチケットセンター)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本