消滅危機の奈良伝統野菜、丼で復活

2016.11.11 06:00

約600年前の室町時代から伝わる奈良県産のネギ「結崎(ゆうざき)ネブカ」。一時期消滅の危機にまで至ったこの伝統野菜の復活と飛躍をかけ、官民協働で開発した「結崎ネブカ丼」が11月6日、...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本