ゾンビ3千人が踊った、USJハロウィーン
2016.10.31 21:00

ハロウィーン本番の10月31日、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で一夜限りのイベント『スペシャル・ゾンビ・モブ 2016』が開催。ゾンビの仮装に扮した約3,000人のゲストが一斉にダンスを踊り、盛り上がった。

3,000人のゾンビが一斉に踊った圧巻の『スペシャル・ゾンビ・モブ2016』
3,000人のゾンビが一斉に踊った『スペシャル・ゾンビ・モブ2016』画像一覧

このイベントは2014年にはじまり、今年で3回目。薄暗くなってきた17時30分、ステージ上に登場した墓場のDJ・ビートルジュースの掛け声を合図に、マイケル・ジャクソンの名曲『スリラー』が大音量で流れ、それに合わせてゾンビたちが一斉にダンスを披露。3,000人というその規模の大きさに、周囲の観客からは歓声があがった。

花嫁姿のゾンビとして参加していた22歳の女性2人組は「この日のためにメイクの練習をして気合いを入れてきた。仮装をしていると知らない人とも写真を撮ったり仲良くなれるし、こうやって大人数で一斉に踊る非日常感がたまらなく楽しかった」と、ハロウィーンを満喫していたようだった。

事前にビートルジュースからダンスレクチャーを受ける3,000人のゲストたち
事前にビートルジュースからダンスレクチャーを受ける3,000人のゲストたち画像一覧

近年、関西では「仮装の聖地」として賑わいを見せている同パーク。この日は18時を過ぎても続々と仮装したゲストが来園。今年は魔女の宅急便のキキやりゅうちぇる、ポケットモンスターのピカチュウやロケット団、ハーレー・クイン、特殊部隊(SWAT)、スーパーマリオ、キョンシーのコスプレが目立っていた。

『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』

期間:2016年9月9日(金)〜11月6日(日)
住所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2-1-33)
URL:http://www.usj.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ