ユースケ「大した男だ、谷原章介!」

2016.10.7 19:00

映画『バースデーカード』の会見に出席したユースケ・サンタマリア(7日・朝日放送)

(写真2枚)

誕生日に亡き母から届く手紙とともに成長していく娘・紀子を女優・橋本愛が演じた映画『バースデーカード』。その記者会見が大阪・朝日放送で7日におこなわれ、橋本愛、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、宮﨑あおい、吉田康弘監督が登場した。

撮影で訪れた昨年9月以来の大阪というユースケは、「どうも。久しぶりに大阪に帰ってきたで!」と関西弁で挨拶。劇中で親子を演じた須賀健太が、ユースケパパのフレーズを真似して挨拶すると、「ちょいちょい俺のを使いますよね。悪い気しないけど」とすかさずツッコミ。会見の場を笑いに包んだ。

左から、ユースケ・サンタマリア、宮﨑あおい、橋本愛、須賀健太、吉田康弘監督(7日・朝日放送)
左から、ユースケ・サンタマリア、宮﨑あおい、橋本愛、須賀健太、吉田康弘監督(7日・朝日放送)

劇中では、朝日放送の名物クイズ番組『パネルクイズ アタック25』がそのまま登場。司会者の谷原章介も本人役で出演している。ユースケは、「僕はうちわをもって応援に来てるんですが、ふざけて(うちわの文字の)『ガンバレ』を『ガバンレ』ってやったんですよ。そしたら、谷原くんがまたうまいことね、『ガバンレ』になってますよ!ってやってくれて。それ、(映画で)使われてました。打ち合わせしてないんですよ。でも、ああいう風に返してくれてね。大した男だ、谷原章介! 同じ事務所でね、頼りになる奴です」と、男・谷原を持ち上げた。映画は10月22日に公開される。

映画『バースデーカード』

2016年10月22日(土)公開
監督:吉田康弘
出演:橋本愛、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、宮﨑あおい、ほか
配給:東映
梅田ブルク7ほかで上映
© 2016「バースデーカード」製作委員会

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本