豚まん手作り体験、蓬莱が夜の部開始
2016.10.6 13:00

地元ではもちろん、今や大阪名物としても人気の「蓬莱の豚まん」。その豚まん作りが「蓬莱本館」(大阪市中央区)で体験できる『豚まん手作り体験コース』に食事がセットとなった『ディナープラン』が新たに登場、10月1日から受付が始まった。

職人が、作り方をはじめ、蓬莱の豚まんの歴史なども説明する
職人が、作り方をはじめ、蓬莱の豚まんの歴史なども説明する画像一覧

これまで昼限定で、予約が取りづらい状況にあった同体験。観光客を中心に「大阪・難波の観光の一環として豚まん手作り体験をしたい。夜の時間帯も豚まん手作りコースを開いてほしい、という要望が多かった」といい、それに応え今回、夜の体験コースを新設した。オリジナル具材を生地で包み、豚まんと焼売を作る体験。蒸し上がりまでに1時間半を要するが、その間に前菜から酢豚、麻婆豆腐といったディナーコースをいただく。受付は6〜40名程度までで、1人4,500円。10日前までに要予約。

作った豚まんは、お土産として持ち帰れるが、蒸し上がるまで1時間半を要する
作った豚まんは、お土産として持ち帰れるが、蒸し上がるまで1時間半を要する画像一覧

『豚まん手作り体験コース』ディナープラン

住所:大阪市中央区難波3-6-1 蓬莱本館
時間:17:00~18:00(月~金曜のみ)
料金:4,500円/人
電話:06-6634-6836
URL:http://www.horaihonkan.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ