姫気分でブッフェ、ヒルトンで開催
2016.9.2 20:00

「ヒルトン大阪」(大阪市北区)で、『ファンタジー・デザートブッフェ ~3つのお城の物語~』がスタート。開催前から予約が殺到し、9月の週末はほぼ満席となった同企画。初日の9月2日はドレス姿に身を包んだ女性客たちも多く訪れ、童話の世界をスイーツと空間で満喫した。

お姫様ドレスに身を包んだスタッフ。センターのテーブルは真っ赤なベリー系のスイーツが中心に
お姫様ドレスに身を包んだスタッフ。センターのテーブルは真っ赤なベリー系のスイーツが中心に画像一覧

シンデレラ、白雪姫、雪の女王をテーマに、スイーツなど約20種を展開。『雪の女王が棲む 氷の城』コーナーには、キラキラと飴細工が氷のように輝くホワイトパンプキン・ティラミス、真っ白なクリームがのったカップケーキ、ホワイトチョコレートファウンテンなどが並び、真っ白な世界に「きれい!」という歓声も。そんなスイーツだけでなく、マジパンや砂糖で作ったお姫様像、お城のオブジェの前で、さらには、煌びやかなお姫様ドレスに身を包んだスタッフと一緒に撮影する人々が続出した。

飴細工がのった「氷が輝くホワイトパンプキン・ティラミス」、「赤いリンゴの誘惑」、シェフイチ押しの「大きな栗のガトー」
飴細工がのった「氷が輝くホワイトパンプキン・ティラミス」、「赤いリンゴの誘惑」、シェフイチ押しの「大きな栗のガトー」画像一覧

ほかにも会場内には、魔女の手のようなものが隠されていたり、煙がホワッとあがるなど、ファンタジーな演出に満足した様子の女性客たち。10月30日までは6歳以下であれば仮装して訪れると無料となり(大人1人に付き1名まで)、もちろん大人も大歓迎とのこと。11月27日までの金土日祝のみ営業、料金は大人3,300円、4~12歳2,000円(税サ別)。

英語で「むかしむかしあるところに…」と書かれた絵本は砂糖で作られたもの
英語で「むかしむかしあるところに…」と書かれた絵本は砂糖で作られたもの画像一覧

『ファンタジー・デザートブッフェ ~3つのお城の物語~』

期間:2016年9月2日(金)~11月27日(日)の金土日祝のみ営業(11/13除く)
時間:15:30~17:00(金曜は15:00〜)
場所:ヒルトン大阪2F ブラッセリー「チェッカーズ」
料金:大人3,300円、4~12歳2,000円(税サ別)
電話:06-6347-0310(レストラン予約)
URL:http://hiltonosaka.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。