タカラヅカNY公演の衣裳、大阪で展示
2016.8.19 18:00

宝塚歌劇OGによるブロードウェイミュージカル『シカゴ』。7月に行われたニューヨーク公演で上演されたレビュー・ショー『タカラヅカ・アンコール』で使用された衣裳や舞台写真が、8月25日から行われる大阪公演に合わせて「梅田芸術劇場」(大阪市北区)で展示される。

「デビット・H・コーク・シアター」で行われた公演の様子(7月20日・ニューヨーク)
「デビット・H・コーク・シアター」で行われた公演の様子(7月20日・ニューヨーク)画像一覧

夏の演劇の祭典として世界的に知られる『リンカーン・センター・フェスティバル』の一環として、7月20~24日に上演された本公演。今回は公演の本編後、ニューヨーク公演でのみ上演されたレビュー・ショー『タカラヅカ・アンコール』のために作られたオリジナル衣裳と舞台写真が展示される。期間は31日まで、鑑賞は無料だが、入場には観劇チケットが別途必要。

ブロードウェイミュージカル『シカゴ』 宝塚歌劇OGバージョン

出演:峰さを理/麻路さき/姿月あさと(トリプル)、和央ようか/湖月わたる/水夏希(トリプル)、朝海ひかる/大和悠河(ダブル)、ほか

日程:2016年8月25日(木)〜31日(水)
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区茶屋町19-1)
料金:S席13,000円、A席9,000円、B席5,000円
電話:06-6377-3800(梅田芸術劇場メインホール)
URL:http://www.chicago2016.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。