スープストック、1日限定でカレーに

2016.6.4 08:00

新商品でもあるカリフラワーのキーマカレーなど、店舗により8〜10種展開。またイベント後もカレー強化月間として6/13〜7/22に週替わりで3種のカレーが登場

(写真2枚)

全国で展開する食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)」が6月10日限定で、『スープのない1日』を開催。営業中は、看板メニューのスープはなく、カレーのみを提供する。

玉ネギや香味野菜をよく炒め、素材から旨みを引き出すスタイルはスープ同様。最後にスパイスを加えることによってカレーへと変化するのだ。「こんなにたくさんの種類があるってことを知ってもらえるきっかけになれば、と思い企画しました。スープ専門店だからこそ作れるカレーのおいしさを楽しんでいただきたいと思います」と広報担当者。

普段はどのスープをいただくかで悩むが、この日はカレーで
普段はどのスープをいただくかで悩むが、この日はカレーで

通常はスープがメインのためカレーは1種だが、イベント当日は8~10種、ご飯、ナン、ドリンクのみの提供となる(冷凍スープ専門店や一部店舗を除く)。魚のスリランカ風スパイスカレー、バターチキンカレー、ゴーヤと豚肉の沖縄風カレーなど幅広いメニューが登場予定だ(店舗により異なる)。関西では大阪のあべのHoop店、ルクア大阪店、京都ポルタ店、兵庫の西宮ガーデンズ店で楽しめる。

『スープのない1日』

日程:6月10日(金)
場所:大阪・あべのHoop店、ルクア大阪店、京都・京都ポルタ店、兵庫・西宮ガーデンズ店ほか、全国の各店舗(一部例外あり)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本