蛍が大阪市内に生息、淡い光が公開
2016.5.19 6:00

初夏の訪れを告げるホタル観賞イベント『ホタル物語』が、5月20日より「太閤園」(大阪市都島区)で開催される。

ホタルは、じっと動かず点滅するものも、時折ゆらりゆらりと目の前を移動するものも
ホタルは、じっと動かず点滅するものも、時折ゆらりゆらりと目の前を移動するものも画像一覧

「太閤園」は、大正3年に建てられた淀川邸や日本庭園を有し、モダンな大正ロマンを感じる宴会場・結婚式場。以前より行われていた電気によるホタルイベントを9年前に一新して、敷地内でホタルの飼育をはじめた。以降は毎年生殖を繰り返し、例年5月の中旬に初飛翔を観測。期間中は淡い光で、訪れる人の目を楽しませている。

約8,000坪の敷地内に広がる日本庭園は、夜には幻想的に
約8,000坪の敷地内に広がる日本庭園は、夜には幻想的に画像一覧

広報担当は、5月18日の時点で「昨年はすでに乱舞していたのですが、今年は例年より少し遅いようです」と話しているが、それでも街なかで本物のホタルの光が見られるのは貴重な機会。6月30日までの日没から22:00まで入場でき、月〜木曜は自由に鑑賞できるが、金〜日曜・祝日は、施設利用者に配布される鑑賞券が必要。期間中は施設内のレストランで限定メニューも用意される。

『ホタル物語』

日程:2016年5月20日(金)〜6月30日(木)
時間:日没〜22:00
会場:太閤園(大阪市都島区網島町9-10)
料金:無料
電話:06-6356-1110(代表)
URL:http://www.taiko-en.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ