柔道・篠原、解説ゼロに「野村か!」
2016.5.3 13:45

スマホアプリ『城とドラゴン』のイベント『城ドラフェスティバル2016 in 大阪』が5月3日、「ハービスホール」(大阪市北区)で開催され、そのオープニングイベントにシドニー五輪・銀メダリストにして、前・柔道男子日本代表監督の篠原信一が登場した。

壁を破って登場した、ゲームのキャラクターそっくりの篠原信一
壁を破って登場した、ゲームのキャラクターそっくりの篠原信一画像一覧

ゲームのキャラクター・ゴーレムに扮した篠原は、「色を塗っただけです。俺をモデルにしてゴーレムを作ったんじゃないかというくらい。顔が似てるもん、リアル・ゴーレムです」と、すっかりなりきっている様子。

今年はリオ五輪が行われるだけに、イベント後の囲み会見では柔道への質問も。「私が監督していた時代の選手もいるんで、ぜひ頑張ってもらいたいなと。井上康生(現監督)に、監督が代わればこうも変わるんだというところをね、見せてもらいたい。こんな姿でエールを送っても、康生に『やめてくれよ!』と言われるかもしれない(笑)」と語り、「柔道関係者には見られたくない。柔道のイメージを崩すなと言われそうなんで」とぼやく場面も。

可愛く魅せたアッキーナに対し、リアルを追及したという篠原信一
可愛く魅せたアッキーナに対し、リアルを追及したという篠原信一画像一覧

また、前日本代表監督ながら、五輪の解説オファーはまだ来てないらしく、「オファー殺到どころか、ひとつも来てません!(昨年引退した柔道五輪3連覇の)野村(忠宏)か!あいつのせいで俺にオファー来ないんだろうなぁ。野村に勝てる部分?おもしろさ!」とアピールした篠原。現役時代を知らない南明奈に「おもしろいオジちゃん」と言われた前監督、タレント業は順風満帆のようだった。

『城ドラフェスティバル2016 in 大阪』

日時:2016年5月3日(祝・火)・10:30〜
会場:ハービスホール(大阪市北区梅田2-5-25)
料金:入場無料
URL:http://shirodorafes.asobism.co.jp/festival/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ