進撃の巨人脱出 新作は閉塞感アップ
2016.4.13 16:00

大人気コミック『進撃の巨人』と『リアル脱出ゲーム』のコラボ第3弾『巨人に包囲された古城からの脱出』が、大阪・日本橋にある常設店「アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル」(大阪市浪速区)にて、7月7日から期間限定で開催される。

shingeki

両者のコラボレーションは、「京セラドーム大阪」で開催された『ある城塞都市からの脱出』、「ひらかたパーク」で開催された『巨人に包囲された遊園地からの脱出』に続く3作目。これまでスタジアムや遊園地など大規模な施設にて開催されてきた同シリーズだが、今回はリアル脱出ゲームの常設店にて、部屋の中の物を自由に触って動かしながら謎を解く「ルーム型公演」となり、閉塞感もアップ。また最大10名という少人数だからこそ、緊迫感のある本来の脱出ゲームをより一層体感できる。

また、オリジナルグッズも販売予定なので、謎解き当日は「進撃の巨人」の関連アイテムを身につけ、調査兵団の一員になりきって挑もう。チケットは5月14日から発売される。

『巨人に包囲された古城からの脱出』

期間:2016年7月7日(木)〜10月(予定)・火曜休
時間:15:00ほか計4回(土曜は11:00ほか計6回、日祝は11:00ほか計5回)
会場:アジトオブスクラップ大阪ナゾビル 5F(大阪市浪速区日本橋5-13-5)
料金:一般3,500円、学生3,000円(前売は一般3,000円、学生2,500円)
※2016年5月14日(土)イープラスにて発売
電話:06-6634-5115

URL:http://realdgame.jp/ajito/shingeki/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。