能勢電鉄が1500系さよならイベント
2016.4.26 16:00

1983年(昭和58年)に初の大型冷房車としてデビューし、主力車両として活躍してきた能勢電鉄の「1500系」車両が、5月28日をもって営業運転を終了。『さよなら1500系記念イベント』が5月29日に開催される。

広報案

昨年3月から営業運転が開始された新形式車両「5100系」の導入が進み、勇退することとなった「1500系」車両。今回の記念イベントでは、1551×4両編成車を使用した貸切列車が運転され、イベント列車の出発式をはじめ、車内見学や写真展、さらには同列車に乗車して楽しめる、1550編成車と5100系車両を並べての撮影会や洗車体験などが予定されている。

出発式が行われるのは、能勢電鉄「川西能勢口駅」(兵庫県川西市)の4・5号線ホーム。イベント列車への乗車は有料(5,000円)で限定120人。現在、公式サイトでのみ受付中(5月10日まで)。

『さよなら1500系記念イベント』

日時:2016年5月29日(日)・10:00〜15:00
場所:能勢電鉄・川西能勢口駅
料金:5,000円(公式サイトのみ受付・120人限定)
URL:http://noseden.hankyu.co.jp/goodby1500/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。