鉄道ファンのくるり岸田、時刻表表紙に
2016.4.22 20:00

4月29日に開館する「京都鉄道博物館」(京都市下京区)を特集した『JTB時刻表5月号』(JTBパブリッシング)の表紙にロックバンド・くるりのボーカルである岸田繁が登場。男性ミュージシャンの撮り下ろしは、創刊以来初めてのこと。

『JTB時刻表5月号』の表紙を飾ったくるり・岸田繁
『JTB時刻表5月号』の表紙を飾ったくるり・岸田繁画像一覧

岸田といえば、テレビ朝日の『タモリ倶楽部』の電車回にたびたび出演(「タモリ電車クラブ」のゴールド会員)、鉄道雑誌にもコラムやエッセイを連載するなど、自他ともに認める筋金入りの鉄道ファン。今回表紙と巻頭特集に登場し、開館前の「京都鉄道博物館」に一足先に潜入。展示される貴重な車両の数々を見学したり、運転シミュレータなどを実際に体験したりしながら、博物館の魅力を紹介している。

「京都鉄道博物館」を一足先に体験したくるり・岸田繁
「京都鉄道博物館」を一足先に体験したくるり・岸田繁画像一覧

また、「京都鉄道博物館」のある「梅小路公園」は、くるり主催の野外イベント『京都音楽博覧会』の会場にもなっている。10回目を数える野外イベントは、今年は9月18日に開催される。

「JTBパブリッシング」

URL:http://www.jtbpublishing.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ