関西初、クラフトワイン祭が大阪城で
2016.3.25 12:20

日本各地の個性派クラフトワインとフードが楽しめる、関西初のイベント『大阪城クラフトワインホリデイ』が4月14日~17日に開催。ワイン王国・山梨のなかでも厳選された100種類、稀少な日本全国の100種類・・・と合計200種類以上もの「日本ワイン」が、「大阪城公園駅前広場」(大阪市中央区)に集結する。

※写真はイメージです
※写真はイメージです画像一覧

クラフトワインとは、国内のブドウのみを原料として生産された、純国産ワインのこと。今回、そんな「日本ワイン」のみを扱うイベントとして、普段はワイナリーでしか飲めない貴重なワインが多数揃う。蒼龍葡萄酒、くらむぼんワイン、塩山洋酒醸造など山梨のワイナリーや、ヒトミワイナリー、フジマル醸造所など関西のワイナリーを含む全国各地の日本ワインを飲み比べできる、貴重な機会となりそう。フードには串カツやナポリピッツァ、焼鳥などワインに合うフード15店舗が出店。ちなみに、昨秋大盛況だった、クラフトビールとフードが集まる『大阪城クラフトビアホリデイ』も4月21日~24日、同所で開催されるので合わせてチェックして。

『大阪城クラフトワインホリデイ』『大阪城クラフトビアホリデイ』のPR大使に就任したナジャ・グランディーバ
『大阪城クラフトワインホリデイ』『大阪城クラフトビアホリデイ』のPR大使に就任したナジャ・グランディーバ画像一覧

両イベントのPR大使には、関西No.1ドラァグクィーンのナジャ・グランディーバが就任。ナジャは「このワインだったら、この子と飲む。このビールとフードならアノ子と♡など、ワインやビールの味によって男の子を変えていきたいかな。クラフトワインとクラフトビール。アナタはどっち? 私はどっちも(笑)」とコメント。イベント期間中のナジャの登場日時などは公式サイトにて更新される。

【参加ワイナリー】
麻屋葡萄酒、アルプスワイン、塩山洋酒醸造、くらむぼんワイン、蒼龍葡萄酒、サントリー登美の丘ワイナリー、Kisvin、甲府ワインボートドメーヌQ、丸藤葡萄酒工業、モンデ酒造、ルミエール、ほか(以上、山梨)、北海道ワイン(北海道)、秋保醸造所(宮城)、ヴィラデストワイナリー(長野)、はすみふぁーむ(長野)、タケダワイナリー(山形)、ヒトミワイナリー(滋賀)、丹波ワイン(京都)、フジマル醸造所(大阪)、三次ワイナリー(広島)、都農ワイン(宮崎)ほか合計50社以上

【参加フード・スイーツ】
Casa de alcalá、キッチンニコ、串カツ さくら、Henrietta、マツケン食堂、Pizzeria da Pepino、パンデュース、ガルル珈琲、YELLOW APE CRAFT、ホルモンバル、復刻西洋食堂紅梅ダイナー(以上、大阪)、うずら屋(京都)、篠山ハム(兵庫)、トラットリア ピアノ(奈良)、海士物産(島根)
※参加店は3月24日現在、メニュー及び出店店舗は変更になる場合あり

『大阪城クラフトワインホリデイ』

日程:2016年4月14日(木)〜17日(日)
時間:14日=17:00〜21:00(前夜祭)、15・16日=11:00〜21:00、17日=11:00〜19:00 ※最終日を除き、フードは20時まで
会場:JR大阪城公園駅前広場(JR「大阪城公園」駅下車すぐ)
料金:前売3,200円、当日3,500円(どちらも飲食チケット+オリジナルグラス付)
電話:06-4791-3613
URL:http://wineholiday.jp

『大阪城クラフトビアホリデイ』
↓詳細は公式サイトにて
URL:http://beerholiday.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。