滋賀県 石田三成CMがネットで話題

2016.3.10 14:40

NHK大河ドラマ『真田丸』の主人公・真田信繁(幸村)にとって、重要な存在となる戦国武将・石田三成。ドラマをきっかけに、三成を掘り下げるプロジェクトを滋賀県が発足。その武将CMがネット上で話題となっている。

滋賀県が「世界初」と謳う、武将本人を広告する動画「石田三成CM」。ローカルならではの昭和感のインパクトもさることながら、「武将と言えば三成〜♪」「配下にするなら三成〜♪」となにを宣伝しているのか意味不明ながら、思わず笑ってしまう内容。ネットでは「滋賀県どうした?」「なにこれww」と騒然。また、「忠義心No.1宣言」と三成本人が登場すると、隣の豊臣秀吉が「さすがぁ!」とひと言。テロップにはなぜか「※故人の感想です。」。さらにブルーバックが完全に見切れているという雑な作りが、逆に好感度を高める結果に。

mitsunari_cm

実はこれ、CMとしては第一弾で、3月27日には第二弾も公開されるとか。さらには3月下旬には石田三成コラムも公開予定。今後、三成プロジェクトがどんな展開を見せるか、滋賀県民ならずとも注目だ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本