NMB48、大阪で朝ドラ主題歌披露

2016.2.29 17:10

関コレに登場したNMB48(28日・大阪市内)

(写真3枚)

2月28日に大阪「京セラドーム大阪」(大阪市西区)でおこなわれた関西最大のファッションイベント『関西コレクション 2016 SPRING&SUMMER』のライブステージに、NMB48が登場。朝ドラ主題歌を含む、全5曲を披露した。

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌「365日の紙飛行機」でスタート。この曲はAKB48の楽曲で、NMB48の山本彩がセンターを務めており、山本が歌い出すと会場からは歓声が上がった。しっとりとした曲から一転、「NMB48です! 最後まで一緒に楽しみましょう!」とアップテンポな「ナギイチ」「らしくない」「オーマイガー!」を熱唱し、ステージを駆け回った。

全員がステージを駆け回った
全員がステージを駆け回ったNMB48(28日・大阪市内)

ラスト1曲と告げられ惜しむファンに、渋谷凪咲が「安心してください、最後盛り上がる曲ありますよ」とあのギャグをもじってコメント。「みなさんパーティーピーポーだと思うので、(サビの合いの手である)フッフー!を一緒にやってくれますよね!」と、須藤凛々花が自身のセンター楽曲「ドリアン少年」を盛り上げた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本