自転車フェス、3年ぶりに大阪で開催

2016.2.25 20:49

往復2kmのコースで自転車の乗り心地を体感できる(過去のイベントより)

(写真3枚)

100種類以上のブランドと400種類以上の最新自転車を試乗できる見本市『サイクルモードライド大阪2016』が3月5日から2日間、「万博記念公園」(大阪府吹田市)で開催される。

大阪発祥のイベントでありながら、大阪での開催は実に3年ぶり。大阪に拠点を置く自転車愛好家やサイクリストにとっては「やっと戻ってきてくれた!」という感覚だろう。このイベントの魅力は、なにより最新自転車を体験できるところにある。自転車といっても、スポーツ仕様のロードレーサーやマウンテンバイク、小旅行向けの折りたたみ自転車やキッズモデルなど、多種多様。特に人気なのは、自動車ほどの値段の高級ロードバイク。なかには「合計1千万円分の自転車に乗る!」と息巻く人も。

各ブースではメーカーが様々なショーを開催(過去のイベントより)
各ブースではメーカーが様々なショーを開催(過去のイベントより)

本イベントに第1回から関わっているロードバイク専門店「シルベストサイクル」統轄店長で、モスクワ五輪(1980年、日本はボイコット)にも選出された山崎敏正さんは、「あらゆる自転車が展示され、各ブースのメーカースタッフとも交流できるので自分にとって最高の1台に出合える。おおいに楽しんで欲しい」とその魅力を語る。

自転車好きで有名『弱虫ペダル』作者・渡辺渡先生
自転車好きで有名『弱虫ペダル』作者・渡辺渡先生

会場内では、キッズスクールやアスリート講座のほか、人気自転車漫画『弱虫ペダル』の作者・渡辺航によるサイン会も。試乗には契約書が必要、当日は混雑するので事前のダウンロードがおすすめだ。

取材・文/岡田由佳子

『サイクルモードライド大阪2016』

日時:2016年3月5日(土)・6日(日) 9:00~17:00
会場:万博記念公園(吹田市千里万博公園1-1)
料金:前売700円、当日900円(別途公園入園料要)
電話:06-6947-0284(平日9:00~17:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本