倖田來未、京都アプリの大使に就任
2016.1.20 20:31

京都市とエイベックス・ミュージック・クリエイティヴが共同開発したアプリ「Hello KYOTO」。その公式アンバサダーに、京都市出身の倖田來未が就任。1月19日、平安神宮近くの「ロームシアター京都」にて任命式が行われた。

アプリ「Hello KYOTO」の公式アンバサダーに就任した倖田來未
アプリ「Hello KYOTO」の公式アンバサダーに就任した倖田來未画像一覧

門川大作京都市長からの直々のオファーとあって、任命式で倖田は「今回、このお話をいただき嬉しく思っています。微力ながら頑張りたいと思っております」と『エロかっこいい』は封印、真面目に意気込みと感謝の意を表した。

18歳まで京都で過ごしたという彼女。任命式後の会見では、「あたし自身、伏見に住んでいたので、伏見稲荷大社も毎年行ってましたし。遊ぶ場所が稲荷大社で、亀に餌やったり、鬼ごっこ遊びをしてたので、逆にそれが普通の感じになってたんですけど、離れてみて京都の良さを改めて知りました」と、幼少時代の想い出を京都愛で熱弁。

京都時代の思い出を語る倖田來未
京都時代の思い出を語る倖田來未画像一覧

京都の観光地や街の情報を紹介するアプリについては、「愛のある、繋がっていく、そんなアプリだと感じました。京都の良いところがどんどん更新されていくアプリなので、今の京都を知りたい方はぜひ見ていただきたい。実際に触って思うところもあったので、どんどん言っていきたいなと、実は陰ながら思ってます」とコメントした倖田來未。

昨年12月には、デビュー15周年を迎えた彼女。3月から始まる全国ツアーでは、意外にも自身初となる京都公演を同所にて行う予定だ(6月28日・29日)。「感謝の想いであったり、人の温かさを京都で学んだ。そんな京都への想いを感謝を込めて唄わせていただけたら」と、最後は京都人らしく、謙虚でおしとやかな言葉で締めた。

最後には門川京都市長(左)とフォトセッション
最後には門川京都市長(左)とフォトセッション画像一覧

取材・文・写真/宗久篤司

アプリ『Hello KYOTO』
URL:http://kyoto-city.avex.jp/

倖田來未
URL:http://rhythmzone.net/koda/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。